ようこそ $LAST_NAME$ $FIRST_NAME$ 様

ニュース

2021.07.29 UP

8月2日はパンツの日!

お悩み別ショーツ

8月2日はパン( 8 )ツ( 2 )の日!
毎日はくものだから、パンツは心地の良いものがいいですよね。

ただ、パンツに対するお悩みは人それぞれ。
どれを選べばいいか分からないという方も多くいらっしゃいます。
そこで、お客様からよくいただくお悩み別に、パンツの選び方をご紹介します!

 

ムレが気になる方へ
グレーライン
夏の蒸し暑さや冬でも暖房で汗をかいて、ムレが気になる方には
キュプラ混の生地を使用したショーツがぴったり。
キュプラは綿の産毛からできた再生繊維で、
綿よりも吸放湿性に優れています。
なので汗によるムレを抑えて、さらさらとした肌触りが特徴です。

84097サムネ

サマー深ばきショーツ【84097】

 

ウエストゴム、縫い目が気になる方へ
グレーライン
ウエストのゴムによる締め付けや、縫い目がストレスに感じられる方も多くいらっしゃいます。
そんな方には、ウエストにゴムを使用せず、
縫い糸がほとんど当たらないショーツがおすすめです。
袋縫い仕立てのショーツは縫い糸がほとんどあたらず、
ウエスト部分のパワーネットは生地と生地の間に挟み込んでいるので、
ゴムかぶれの心配もありません。

84078サムネ

サマースタンダードショーツ【84078】

 

ズレが気になるという方へ
グレーライン
運動するとショーツのズレが気になる…というお悩みも多く聞かれます。
そんな時は横方向だけじゃなく、縦方向にも伸縮性がいいショーツであれば
ズレを気にせずアクティブに過ごしていただきやすいです。
さらに、綿の混率が高いと汗も吸ってくれるので、不快感が少なくなります。

87010サムネ

コンフォートショーツ【87010】

 

敏感肌の方へ
グレーライン
敏感肌の方にはお肌への刺激が少ないショーツがおすすめ。
肌側は低刺激な天然繊維の綿100%の素材を使用し、ほどよくフィット。
縫い目や洗濯表示のタグの肌あたりにもこだわったショーツはいかがでしょうか。

サムネ81057

シンプルスタンダードショーツ【81057】

 

冷えが気になる方へ
グレーライン
冷房での冷えが冷えが気になる方には、暖かみのある素材を使用したショーツがおすすめ。
表側はあたたかみのあるアクリル、肌側は綿100%素材であれば、
肌へのやさしさはそのままで、あたたかさを感じていただけます。
さらに肌側が綿100%だと、汗を吸ってくれることも◎

84069サムネ

ドットショーツ【84069】

 

生理でお悩みの方へ
グレーライン
生理の時はホルモンバランスの崩れによって、
お肌が敏感になり、いつもより肌トラブルが多くなるかと思います。
ストレスを感じやすい時期でもあるので、
肌あたりにこだわったショーツでお肌をいたわりましょう。
また、防水布を使用した専用ショーツを使用すると、
漏れの心配を軽減して、安心して過ごしやすいです。

86025サムネ

サニタリーショーツ【86025】

新着記事